治る病「不安障害」「躁うつ病」「軟部肉腫」と闘う「真実」のブログです!

少し経過したら、この記事は消します。

物凄く、久しぶりに「死のう」と思ったことがありました。
でも、このブログや周囲の方が応援して下さっている。だから、私は何とか生きていきたいです。
もっと強くなりたいよ。
スポンサーサイト

奇跡のクソゲーw

あの…去年、「痕-きずあと-(←18禁注意!)」を購入した私ですが、物凄く安値で中古販売されているエロゲを見かけたので、そのまま本当に勢いだけで購入してしまいました。

タイトルは「めびにゃ! 〇タジオメビウスファンディスク」です。

「スタ〇オメビウス」という、アダルトゲームを中心に制作されているメーカーのゲームなのですが、本品はメーカー設立10周年企画で作成されたらしく、4作程同時収録されていました。それで500円強で購入出来てしまうのですから、いよいよ私の違う意味での期待は膨らみます

実は、うち二作「悪夢 ~青い果実の散花~」と「絶望(以下同文)」は小学生か中学生くらいの時に、偶然見かけてしまったエロゲ雑誌に掲載されていたのを目の当たりにしていたので、タイトルと絵柄はかなり昔から知っていました

で、うち「悪夢」の方なのですが、キャラクター絵が非常に素晴らしい上に、バス一台分の女の子たちを誘拐するという、世の健康優良男性がそそられたであろうシチュエーションから、なんと販売数は当時としては破格の10万本の売り上げという人気作品。

しかし高校に上がって、ふとアダルトゲームのレビューサイトを閲覧したら、いや~出てくる出てくる「クソゲー」の文字の連発。

私は世の中の評価が著しく低い作品(ゲーム、漫画問わず)の方が興味がわいてしまい、ちょっとでも安ければすぐ手を出すという、かなり不謹慎な傾向というか、嫌味な癖があります。

それで二枚組の膨大なデータをインストールし(一時間くらいかかった…)、早速「悪夢」をプレイ。

おお!可愛い女の子達だけではなく、主人公の部下の中には物凄いイケメンもいるではないか!…常に日本刀を持っているというヤバいポイント付きで。

で、まあ…。


とにかく操作性の悪いこと悪いこと

私はエッチシーンを見る前に「女の子を解放する」という選択肢に注目して、それをひたすら繰り返していたんですが…。


一人解放するだけで一日かかるってナニ。ていうか紳一様(しんいち。主人公の名前。変更可)、重い病で明日をも知れないのに何故に女の子を襲おうと思ったのか素直に寝てればいいのに。意味不明な主人公です。

それで、もう地獄のような作業で全員解放したら…。


紳一様がある人物になって夢オチで終了。


…はあ。


…はあ?


なんですが、この徒労感


本当に何にも起きないで終わってしまった。


まあ…ハッピ―エンドっぽい?ので(イベントCGが出てきた)、とりあえずは一つエンディングを迎えました。


それで…もう、正直この時点でだるくてたまらなかったのですが、一応再プレイをして、メインの凌辱をすることに。

一人女の子を襲いました。
女の子「いやー!」(←棒演技)


…。


感想。




プレイしている方が「悪夢」に浸れます。orz





一人襲うだけでこんなに淡々としたシーンが続くなんて…。
あの…無駄に選択肢が多くて全部実行しないと、次に行けないって仕様…明らかに失敗してますよ?メ〇ウスさん。



ただキャラの可愛さだけで売れたのであろうことは容易に想像できます。
そして、評判以上のクソg(ry



返品しようかな、コレ。



拍手ありがとうございます!

久しぶりにストパーを掛けました。

数か月ぶりに、美容院でストレートパーマを掛けました。ただ座っているだけなのに、三時間も同じ体制でいると、さすがに疲れますねw;
担当して下さっている方がとても漫画に詳しく、「えっ!?これも知ってるの?」とこっちが驚くほど知識が豊富で嬉しくなってしまう。
しかし…そこで「進撃の巨人」の話が出たんですが…アルミンて、男の子ですよね?ね?

なんかあの…作中で女装するシーンがあって、変態に体をまさぐられて、しかしその後変態はその子が男だとわかったのに別の方向性に目覚める場面があると聞いて…衝撃を受けました。

普通、女の子だと思ってたのに男だったらショックを隠せないと思うんですが、この変態はむしろ喜んでいるという話まで聞いてしまい、帰り道そのままブックオフでその回が収録されている巻だけ買いに行こうかと思ってしまった。(買わなかったけど)

諌山先生はその巻以外でも「アルミンは女の子」「性別はどうでもいい」みたいなことをつぶやいていることもネットで知りました。

なんというか…ホショタ細田守監督と気が合いそうですね
いや、それは冗談ですが。

諌山先生は天然かもしれないけど、細田監督は本物なんだよなあ…。→詳細(池沢佳主馬)。

拍手ありがとうございます!

ルビィ=クレセント(二部)。

ルビィ。
■「666-サタン-」より、ルビィ=クレセント(二部)。クリックで大きくなります。

二部のルビィの目覚めのシーン。漫画でも物凄く作画に気合が入っている、非常に印象深いところです。
この場面を見た時「綺麗…」と感動しているメイ以上に見とれてしまった。
最高の名シーンです。

ちなみに完成動画では光が入り、ここまで彼女の体は見えません。そして右側にジオの後姿のカットが入ります。

拍手ありがとうございます!

ジン(バストアップ)。

ジン(バストアップ)
■「666-サタン-」より、ジン。例によって、クリックで大きくなります。

ジンのアクションシーンの最後のカットです。実際の動画では剣を振り回した後にこのカットに映り、右から左へスライドしていきます。青い粒はジンの能力である、火の粉のエフェクトです。
ジオをかばって友人になったのに、すぐに彼を裏切り(という解釈ではないんですが)、その後、自分の気持ちに疑問を抱いて素直に反省し、またジオを信じてくれたところで、人気が出たのかもしれません。(単に美形だからという説もあるが)
シュリと対立するシーンがあるので、彼とタッグを組むのかと思ったら、何故か「ふともも太郎」と一緒に行動することになるジン…。
なんか…なんかもったいない気持ちになるのはなぜだろう(ふともも太郎君が嫌いというわけではありませんからね!!よろしく;)
プロフィール

真実

Author:真実
私「真実(まみ)」が
運営するオリジナル、
親ばかFC版FF3中心の
脱力系イラストブログサイトですw
▼バナー直リンク推奨。

まずはこちらからどうぞ!←クリック

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家志望へ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード