FC2ブログ

治る病「不安障害」「躁うつ病」「軟部肉腫」と闘う「真実」のブログです!

トレース台で大助かり。

14日から、思い切って買ったトレース台を使っての漫画制作、つまりはペン入れをしています。とある方(笑)から頂いた助言で、消しゴムを全く使わず気ままにペン入れ出来るようになり、楽しくてたまりません。教えて下さった方、ありがとうございます!
親もだんだん協力的になってきて、トレース台を固定するための金具を付けてくれたりと、大きな戦力になってくれています。

とにかく主人公の少年の顔は1ミリもズレないように気合いを入れて作画中。「ガンガン」への持ち込みで頂いた原稿用紙と、下書きの用紙がぴったり合うので、明後日の方向に線が行かないのが強み。市販の原稿は大きさは同じですが、ちょっと作図ラインの位置が違うので線を引くのが大変なんですよね。

…「ガンガン」で頂いた原稿は100枚くらいあるので、次回作もこの原稿で描こう…と思っているんですけど、先日のコミティアでは別の出版社で大好評だったのに対し、「ガンガン」ではイマイチだったのがなあ…別の会社名が入っている原稿に描いても、相手先は不信感を抱かれないか少し心配。

同じような立場の方はいらっしゃいませんか?良ければアドバイスをお願いします…!

母と「どろろ」のアニメ化について語る。私は百鬼丸がかなり好きで、昔、「実写になっても格好良いな~」と感激していました。一方で母は、百鬼丸は好きなキャラではあるが、元々あまり手塚作品が…というより、手塚先生の絵があまり好きではないみたいです。
でも、「三つ目がとおる」はとても好きだそうで、第三の目が開眼したときの人格の変貌ぶりがたまらないとかw

手塚作品って、描いてる作者が医師免許を所得していることもあって、人体の中に触れるシーンが多いですよね。ちょっとグロテスクすぎないかと感じることもしばしば。「どろろ」と「ブラックジャック」は特に顕著だと思います。でも主人公の魅力が素晴らしいので「気持ち悪い」と感じながらも見てしまう。(そういえば側にちびっ子を引き連れてるのも共通してるな…)


拍手ありがとうございます!
スポンサーサイト

「どろろ」アニメ化!

手塚治虫先生原作の「どろろ」が新年にアニメ放送されます!今の作風に寄せながらも、手塚テイストの印象をあまり変えていない所にスタッフの愛と力を感じました。原作の百鬼丸が死ぬほど格好いいので、早く観たくてたまりません!実写も好きでしたよ。だからもう少し頭身を上げてもいいかも…とは思いますが、すぐ慣れるでしょう。

ちゃんと舞台が戦国時代になってる…!映画だとどこの国かも不明になってしまったんですよねえ。

…ていうか縫の方(百鬼丸の母親)…中村千絵さん!?うわ~!「NARUTO」のサクラ以外の役…実は殆ど知らないので、どんな声で演じられているのかドキドキします…サクラちゃんみたいなお転婆娘とは程遠い女性なので、イメージが浮かばない。それが逆に良いですなあ…。

その前に撮り貯めしてる「バナナフィッシュ」をそろそろ観なくては…。
怖いんですよ…吉田秋生先生は女性漫画家で一番格好いい主人公を描かれたと言われているので、踏ん切りがつかないんです; 神様、手塚治虫に匹敵するほどの凄腕と広く言い伝えられているだけに…

明日から漫画描きだす予定なので、終わってから、本当にちゃんと観よう…。

今後使用予定の四人。

近いうちに使用予定のレギュラーキャラ四人を描いてみました。

エクシー(ラフ)
■主人公「エクシー」。頭がでかくなっちゃいました。

フリージア(ラフ)
■魔女「フリージア」。持っているのはガラスの靴。

シンデレラ(ラフ)
■王女「シンデレラ」。靴が片方脱げています。

アド(ラフ)
■王子「アド」。エクシーの弟。

どれも仮名ですが、一応こんな感じ。シンデレラが気に入っているデザインなので、他でも使うかも。描いた順番はフリージア、シンデレラ、アド、エクシーだったりする…。

拍手ありがとうございます!

なんということでしょう。

タイトルは某番組風に。

今日は美容院に行ってきました。が、出かける直前、バレッタ、ゴム、リップクリームを紛失!些細なものだけど失くしたと分かると、結構落ち着かないものです。ベッドの上も、下も何も見つからない…仕方なく心配しながら外出。

二時間後帰宅。もう一度探してみようと部屋のドアを開けました。すると…何故かベッドの上に、持ち主を待っていたかのようにまとまって全て置いてありました。今日は母が家にいるので聞いてみましたが、母は何も知らない。なんか怖いな…見つかったのは良いけど。

ただ、リップクリームは実はこれは二つ目。三日くらい前に使用中のリップを紛失し、探しても見つからないので仕方なく新品のを使っていたのですが、失くしたものは戻ってこない。

…ところが。

ベッドの下を再び探していたら、なんと数か月以上も前に失くした、ピアスの後ろを発見!…よく掃除機で吸い取ってなかったな。というか、こんなに近くにあったのになんで今まで気付かなかったのか。

まあいいやと、今週録画予定の番組をセットしようとテレビのリモコンのケースを持ったら、なんか違和感。リモコンを抜いてよーく見たら…リップがありました。くあ~!こんなに立て続けに探し物が見つかると、かなり嬉しいし、謎でもあります。いや、本当に日常に何の障害にもなりませんが、やっぱり見つかると安心します。

しかし、それだけではなかった。
夕食中、いつもと違うピアスを入れていたら、突然抜けてしまいました。気付かないうちに、また後ろの留め具を(正式名なんだっけ)失くしてしまっていたのです。家族で探したけど…ない。そのまま、なんとなくやはり引っかかりを覚えながらもお風呂に入ろうとしたら、「コトン」と何かが落ちる音が。洗面台の前を見たら…後ろを発見。よ…よかった!よかった!!

でもなんで、こんなに一日で失くしたものを発見できたのか不思議だ…。あとは友人の住所が分かればいいんですけど…無理だろうなあ、さすがに。

だけど、すっきりできた、良い一日でした!

拍手ありがとうございます!
キャラクターあと一人出来上がったら、ここにUPしようと考えています。

ところで…


■怪盗キッドが傷だらけ「完全にハメられたぜ」劇場版アニメ「名探偵コナン 紺青の拳」特報公開

このタイトルと台詞とサムネイルだけで、動画のコメントが愉快で仕方ないことになってますwww
それにしても、コナンていつからアクションアニメになったんだろう…。

若干体調不良。

体調が悪いのか、吹き出物が出たり吐き気を感じたりと、少し辛い状態が続いています。
なんでも欲張って手を伸ばし過ぎているのか。年賀状はもう出すだけなので、明日には出して、漫画に手をつけたいです。キャラも新しいのが二人できたし…こういう体調不良を押して「やろう」というのがいけないのかな?

にしても…某所に18禁イラストをUPしたところ、一日で200回近い閲覧数になりました。やっぱりえっちぃのは人間の根源だなあ感じています。

明日は一仕事したら、ずっと寝ていよう。

BSプレミアムで放送されていた「バック・トゥ・ザ・フューチャー」を家族で視聴。やっぱ面白すぎますわ。何度でも笑えます。そしてちょっと泣ける。最高です。

拍手ありがとうございます!

外食。

プリンターのインクを父が買ってきてくれました(もちろんお金は払いました)。
ので、出す予定分の年賀状をプリントできました…が、その瞬間急に疲れが出て、体が動かなくなってしまい、ダラダラと新作漫画の登場人物の表情を創造しているうちに夜になり、家族で久々に外食。胃がもたれたのか吐き気がこみ上げて、ゴロゴロとしっぱなしで漫画制作に行けませんでした…。まあ、キャラのスケッチが出来ただけまだましですかな。
登場する魔女の帽子を普通のとんがり帽子にしようとしたものの、それだと本当に普通過ぎてつまらないので、ケモノ耳に変えてみました。…自称20歳の女性ですが、絵を変えたから老けてるわー。同時に18~19歳くらいの女の子が、なんだか可愛くなくなった…。

おかしいなあ…「Xの丁姫」っぽくしたいのに。

修行の道は長い。

拍手ありがとうございます!

年賀イラスト完成。

年賀状用のイラストが完成したので、プリント…する前に印刷状態が悪くならないか、何枚かテスト。よし、綺麗だ。
では本番!とプリントをクリックしたら

「インクの残量が限界を下回りました。」

カードリッジ切れちゃったよ…肝心な時に。
この辺じゃ売ってないんだよなあ…コンビニにはあるけど、高いし…。
近いうちに電化製品店で買います。

父が購入した「ジュラシック・ワールド/炎の王国」のBD版を視聴しました。

これぞ映画!360度に回転するカメラアングルや、一瞬ビクッとさせる不意打ちの見せ場、やられました。
元々「ジュラシックシリーズ」は大好きですが、前々作と前作がいまいちだったので、あまり期待してなかったこともあって、予想以上に面白かったです。ただ、ラストはどう見ても「続編が出ます」感。まあ、ラプトルのブルーは可愛いし(ヒロイン)、ティラノサウルスの見せ場があまりなかったので、もう少し「観たい」と思わせる形で幕を閉じたのだとしたら、成功していると思います。

アイリスが可哀想でした。本人はあっさり受け入れていたみたいだけど、これも続編につながるのでしょうか?伏線を貼っている作品が大好きな私としては、ちょっと説明が欲しいところですね。

拍手ありがとうございます!

私は~元気~。

天気が良かったので(…を通り越して暑かった)、久々に二時間ほど散歩をしました。途中で寄ったブックオフで詩集と資料用のバイクの本を買い、プロットを練る。主人公がわがままって感情移入しづらい恐れもありますけど、今回は「金と女が欲しい」という自分に正直な男キャラを主人公にしているので、読んでて「清々する」印象を抱いてもらえれば成功ですね。

pixivで「ラフ画のソイニ」をUPしましたが、ブックマークして下さった方がいて嬉しいです。石渡先生みたいに、奇を衒わないセンスのある絵を描けるようになりたいな~と思います。

で、兄に話をしたところ、どうやら兄はですね、「梅喧(ばいけん)」がとってもお気に入りみたいで、主人公がエディットできる某ゲームにて彼女を作ろうと試みたことがあるそうです。しかし梅喧は隻眼に隻腕キャラなので、「隻眼」は作れても「隻腕」を作ることが出来ず、断念したようです。ギルティって基本2Dなんだから、「気にしなくていいんじゃないの?」と言ってみたんですけど、兄は相当こだわっているようで、「そんなの梅喧じゃない」みたいなオーラを漂わせておりましたw 分かりますけどね、その気持ち。

私も梅喧好きだな~。石渡先生は「女を捨てているので敢えて色気を出した」と言った発言をされていますが、確かに女を捨ててる女性キャラって、逆にセクシーですよね。しかし梅喧の服装は本当にエロいw あの巨乳と生足は反則です。

拍手ありがとうございます!

ソイニ、ラフ画。

先ほどの記事通り、ちょっと簡単に描いてみました。
ソイニ(ラフ顔アップ)
■ソイニ、バストアップ。

ソイニ(ラフ全身図)
■同じくソイニ。全身図と顔アップ。

別にソイニじゃなくても良かったんですけど、このキャラが一番描きやすいので練習ということで描いてみました。急に変えるのって難しいので、ここから自分絵にしていきたいです。
どうでしょう、皆さんから見てこの変化。勿論もっと描き込んだ方が良いと思いますが。

昔の絵にさようなら?

とりあえず、自分の絵が古い。というか、90年後半~2000年初頭に影響を受けすぎているので、開拓するため「ギルティギアシリーズ」でおなじみの石渡太輔氏の画像集を中古で購入しました。
いや~もう…凄いとしか言えません。カラフルで、どの角度からも見事に描き上げている難しいアングル、写実と抽象画の間のようなタッチで引かれた細密な絵を見て、なんか…この方の絵から修行しようと決めた自分が恥ずかしくて、情けないです。恐れ多いとも言いますか。でも最先端で活躍されているイラストレーターの中で今一番好きなのが石渡氏なので、とにかく勉強してみることにします。兄は「この人でも古いよ」と言ってきますが…。

それで、今月から自分の絵から卒業するため、節目としてあくまでも今現在の私の絵で描いたイラストを一部掲載。

筧スミレ(カット)
筧ス〇レちゃんのあられもないすg(ry

は、ははは…ま、まあ、いいでしょう…エロ絵でも。ね?

拍手ありがとうございます!
プロフィール

真実

Author:真実
私「真実(まみ)」が
運営するオリジナル、
親ばかFC版FF3中心の
脱力系イラストブログサイトですw
▼バナー直リンク推奨。

まずはこちらからどうぞ!←クリック

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家志望へ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード